スポーツ選手への疑問

□今日の掃除
キッチンのテーブルの上と、床の片付け



日々筋トレをしていて思う。

スポーツ選手って、筋トレと練習をどう両立させているのだろうか?



私なんぞは(もともと筋肉がないせいもあるのだろうが)筋トレ後なんてしばらく動けない。
腕トレの時は腕が痛くて上がらない。
痛いというか、ジリジリって感じ。
腕を上げると「ギャア」ってなる。その日は買い物も漫画描くのもできない。腕がもたなくて。

脚も同じ。スクワットが終わった後なんて、まともに歩けはしない。
階段すら落ちかけるくらいにはもう限界だ。
DDR?もちろん無理だよ。軽めの足10すらまともに踏めんよ。



そんな状態なので、一体スポーツ選手はどうやって筋トレと本命のスポーツの練習を両立させてんだろうな……と気になったのだ。
サッカーでも野球でもプロレスでも柔道でも、なんでもいい。少なくとも練習前に筋トレはしてないですよね……?
しっかり筋トレして筋肉に効かせた上であの運動量だったら、バケモンか!と言ってしまいそうda!yo!

練習後に筋トレするにしても、そんなグリコーゲン残ってるか……?
あと毎日練習するのに筋トレしてて、筋肉疲労からの回復が間に合うのか……?


うーーーーん
わかんねえ。

いやもう、本当に筋トレ後って、鍛えた部位は全然使い物にならなくなるんだよ。
いやまあ、使い物にならなくなるまで負荷かけてるからなんだけどさ。
でも筋トレってそういうものかと思ってたんだ。


もしかして違うのか?


だとしたら、スポーツ選手は何のために、どんな筋トレをしているのだろう?筋持久力の向上?つまり遅筋重視の筋トレかな?
速筋を鍛えるなら、やっぱりハードな筋トレが必要だと思うんだけど……。そうでもないのかな。
故障が多いのって、もしかしてハードな筋トレとハードな練習によるオーバーワークだったりするんだろうか?


とっても気になります。