コメント嬉しいですよ!

□今日の掃除
廊下の拭き掃除



pixivに上げた作品にいただくコメントについて、作者としての考えを少し。





嬉しいですよ!!






ぶっちゃけこれに尽きる!!


いつも「まあ感想はなくても仕方ない、心が動かなければ感想なんて言えないしな」って思うようにはしているが、いただけるならそりゃあ嬉しい。とっても嬉しい。


私が仕込んだネタに気付いてくださったり、さらっと描きはしたけれども実は意味を込めているものに言及してくださったり、あと「このキャラが好き!」という純粋な好意だったり、私が気付いていなかった新しい視点だったり、

本当に、コメントを見せていただくことで、嬉しい気持ちにさせていただいております。



「毎回コメントするとしつこいかな?」って思われるかもしれないけれども、そんなことはまったくなくて、
こちらとしても自分の納得いくまで頑張って描いた作品を毎回上げるわけだから、それらに毎回反応していただくのはとっても嬉しいのである。

コメントをいただくことに甘えてしまって、「今回のはどう?どう?」ってそわそわしてる時もあるけれども、こちらからコメントをせがむのは何か違う気がするし、それをしてしまったら何より読者さんの負担になってしまう。
それで私の作品を読むのを苦痛にさせてしまっては、もう作者として本末転倒な気がする。

だから黙っているだけで、内実としては、コメントをいただけるならそれはそれは大変嬉しいのである。



紛いなりにも作者だからね。




私がコメントで困るのは、私の作品に関係ない話をコメントでされる時くらいかな。

「あなたの作品は誰々の作品に似てる」とか

「自分のオリキャラだったらこのシチュエーションはこうなって……」とか

「私の作品に反応してくれないのはなぜですか?」とか

それはコメントではなく、メッセージでも送っていただければと。
少なくとも『私の作品』に対する『コメント』ではないよね。


基本的に「ん?」と思うコメントはそれだけなので、もし私の作品に感想を抱いて下さったなら、教えていただけるともうめっちゃ嬉しいです。

私も読者サイドのときは、ちゃんと伝えるようにしよう!


自分が描き手ということもあって、迂闊にコメントしてしまうとお相手とズブズブの馴れ合い関係になってしまいそうでかなり控え目にしてたけど、思ったことを伝えてもらえるのはやっぱり嬉しいからね。

余計なこと考えず、思ったことは正直に伝えようと思います。








あと、コメントの他に、タグも嬉しいです!

笑えるものから、内容を端的にまとめていただいたものまで、いつも楽しく見せていただいております。


本当にありがとうございます!!