最近ハマったチョコプロテイン

またこいつはプロテインに混ぜ物をしやがった、という話。


以前やっていた抹茶プロテインに抹茶を放り込む飲み物だが、気に入って継続した結果、抹茶も抹茶プロテインも飲み尽くしてしまった。

そこで今度は



チョコプロテインにココア粉を放り込んでみよう




ということになったわけだ。


愛用のビーレジェンドのプロテインは、美味しいんだけどテラアマスなのだ。

で。

テラアマ抹茶プロテインに苦々抹茶を加えたらデリシャスになった経験を踏まえれば、



テラアマチョコプロテインに苦々ココアを加えたら、やはりデリシャスになるんじゃねーの!?




という安直な想像ができるわけだ。



で、思い立ったが吉日、やってみた。





タンブラーに牛乳を注ぐ。

寝る前なので、ゆっくりたんぱく質を吸収させるため、水ではなく牛乳に混ぜる。

たんぱく質が枯渇すると筋肉が分解されてしまうので、朝まで持ちこたえられるようにね。
ほんとは吸収の遅いカゼインプロテインがベストなんだろうけど、まあ牛乳の方が安いんで。味も美味しくなるし。


そこに、チョコプロテインを3杯イン。
カカオ100%のココアをスプーン山盛り一杯イン。
ついでにシナモンもぱぱっと振りかける。
んで、スプーンで粉の部分だけさくさく混ぜる。
こうしておかないと後が大変なのだ。


あとはシェイク&シェイク&シェイクだ。





結論。

美味しいけど、ダマがすごい。




味はもう文句なしに美味いです。
まさにチョコレートドリンク。
濃いです。味も喉ごしも。


ビーレジェンドのチョコ味は、正式には「激うまチョコレート風味」だが、

ココア粉をまぜたこれは

【超激うまチョコ味】

である。



ただ。

ココア粉はとっても溶けにくい。多分、油分のせいだと思うけど。
だから、ココア粉を投入したあとで一旦粉だけよく混ぜる。
一度、これをせずに飲んでプチプチ弾けるココア粉を楽しむ羽目になった。

混ぜてもなおダマにはなるけどね。
混ぜないよりはましです。
比較的味が均等になります。




んで、

今回こうしてココアを混ぜるのにも一応理由があって、


ココアは血管を広げる作用と、成長ホルモン分泌を促進する作用がある!


らしいのです。

ついでにシナモンもインスリン様作用をするとのことで、味が好きなこともあって足しました。


成長ホルモンとくれば、やはり寝る前。
これを飲んで寝れば、筋トレで傷付いた筋肉の回復と成長に一役買ってくれるんじゃないかなと期待したりして。




あと、ココア安かったです。

110gで300円。

抹茶より大容量でお安いです。



私が買ったのは生協のココアですが、

f:id:azitukesea:20170919120450j:plain

ふむふむ。
ガーナ産なんだね。
ガーナミルクチョコ美味しいからこれは期待大。


……と思いきや。

f:id:azitukesea:20170919120610j:plain


げ、原産国マレーシア??


恐らくはガーナ産カカオをマレーシアで製品にして日本に輸入してる……んだろうけど。

でも加工者は関西なんたらの大阪工場って……




ん?

んんん??

どういうこっちゃ。





実際マレーシアもカカオの生産国なので、いったいこれはガーナ産カカオなのかマレーシア産カカオなのか、気になって仕方がない。
マレーシア産のカカオは酸味があるらしいが、私はカカオに詳しくないので分からない。



分からない時は聞くに限る。


生協に問い合わせをしてみた。
そしたら、

「ガーナ産のカカオをマレーシアで加工して、それを日本に輸入しています」

とのことだった。



てことは、日本での加工てのは、パッケージ封入とかのことかな?

勝手に納得するのはよくないが、まあそういうことにしておくことにした。生協が不正競争防止法に引っかかるようなことを、ここまで正面切ってやるとも考えにくい。まあ最近は大企業でも色々不祥事が明るみに出てるから、あくまで「考えにくい」というだけだけどね。

まだ気になる方は、生協に問い合わせしてみてください。


とりあえずこのココア入りチョコプロテインを始めてから最大の変化は、お通じがすこぶる良くなった。

1日2回とか普通に来やがる。

ただでさえスピルリナが大暴れして毎日のように便通あるのにな。



ツレにも飲ませるか……。