異物混入

今日は珍しいことがてんこ盛りだった。



まず、朝、霧が出ていた。

曇ではない。霧だ。
山が隠れている。
曇ではああはならない。

そして寒ぃ。
なんつーか……秋ですな。




次。

昼に買い物に出掛けたら、なんか香水をぶちまけたような強い匂いが漂っている。

しかも、一ヶ所ではない。
町全体が。


考えられることは1つ、


──金木犀、か。




この時期ならありえる。
この強く、甘い香り。
金木犀より若干人工的な刺激臭がする気がするけども、これは60%くらいの確率で金木犀だ。

つーかこの町中への匂いの拡散具合、香水こぼしたとかでは考えられない。



でも、近場にはないんだよ。
金木犀の木が。

どっから匂ってくるんだ……とあたりをきょろついていたけど、結局見つからなかった。
オレンジの花を咲かせるから、あるんだったらすぐ分かるはずなんだけどね。


俺が嗅覚過敏なだけかもしれない。






最後。

人生で初めて異物混入を経験した。




腹が減ったので、トンカツを買ったんだ。
スーパーの惣菜の。

んで、最後の一切れを食おうとしたとき、ふと俺の目線がパック上の揚げ衣に移ったんだ。

f:id:azitukesea:20170923192059j:plain


──不自然に緑色。




なんだこの人工色。
カビ以上に気持ち悪い色をしている。


アップだとぼやけてしまって詳しくは見せられないのだが、なんか黄緑のもじゃもじゃに緑のつぶつぶみたいなものが、衣に絡まってるんだ。


──これは食っちゃいけないものだろう。





とりあえずその写真を何枚か撮って、すぐさまスーパーに戻った。
その間、口の中がもじゃついた感じがして、気になって仕方なかった。


スーパーではすぐに対応してくれて、店長が出てきて謝ってくれて、返金してくれた。
誠意ある対応をしてくれたので、俺はこれ以上の行動を起こす気はない。失敗は誰でもどこにでもあるものだ。たまたま新人がうっかりやらかしたのかもしれない。




……でも、ツレにだけは店名も出して言った。
俺にとって初めての経験だったもんでな。

吊し上げたいわけじゃなくて、シェアしたかったのだよ。許してほしい。