許される

私は許すとか許されるとかいう経験があまりない。

他人は私を許さないものだと思っているし、私もやられたことはずっと覚えている。



今回ものすごいヤバげなミスを、私がやらかした。

家計に関わることだ。

私はツレにどんな損害を与えるだろう、ツレは私を見限るだろうかと怯えていた。




けど、ツレは許してくれた。
私を責めもしないし、怒りも拒絶も見せなかった。

なんとかリカバリーがききそうだ、という目処があるからかもしれないが、「そっかー」くらいの反応だった。



私は昨日そのことで悩みすぎて眠れなくて、ついでに下痢をした。

怖くて怖くて仕方なかった。



重ねて言うが、私は許すとか許されるとかいう経験があまりない。

終わりだと思っていた。






私を許してくれる人が、目の前にいる。


それが私にはどこまでも衝撃だった。





しばらくはツレに尽くすだろうな。

なんか浮気した男みたいだ。

でも、許されるということがどれほど安心につながるか、今回身をもって知れた。





私もツレに寛容になろう。

許されない恐怖をいたずらにツレに与えることはない。